葉酸を多く含む食べ物って何がある?

葉酸を多く含む食べ物って何がある?


葉酸を多く含む食べ物って何がある?

葉酸を多く含む食べ物って何があるか紹介します。

・レバー・うなぎ・焼き海苔これらの食品には、葉酸が豊富に含まれています。

レバーですが、とても体によい食べ物なんですが、レバーでも鶏や牛、豚があります。

一番いいのが鶏で、葉酸の量はなんと1300μg!ついで牛レバーが1000μg、豚レバーが810μg含まれています。

レバーには、鉄分も豊富に含まれているので、苦手な人が多いかもしれませんが、おすすめの食べ物です。

うなぎには、葉酸が380μg含まれています。

大体妊婦さんや、妊活されている人にちょうどいいくらいの葉酸の量です。

うなぎにも肝があるので、できれば肝も食べるといいでしょう。

そして焼き海苔なんですが、ちょっと意外じゃないですか?焼き海苔にも葉酸はたっぷりと含まれています。

その量はなんと驚きの1900μg!味付け海苔でも1600μg入っているんです!焼き海苔はご飯にも合いますし、味付け海苔だとそのままいけちゃいますよね。

これらの食べ物を積極的に食べておけば、いつ妊娠しても大丈夫!もし、こういった食べ物がなかなか食べられない場合は、葉酸サプリで葉酸を補うといいでしょう。

関連記事



TOP PAGE